亜鉛とシアリス

喫煙は、勃起障害を引き起こすだけでなく、
ペニスそのものを小さくしてしまうそうです。

そもそも喫煙は、その毒素を身体に送り込むことで身体が警戒し、
とっさにフィルターとして、様々な症状を引き起こします。

その一つが、血管の縮小です。
たばこの毒素は、血液に混ざり全身に運ばれますから、
それを阻止しようと血管が細くなり、
血液の流れを悪くします。

その結果、勃起不全となるのです。

ペニスに血液が充満することで勃起しますので、
喫煙によりそれに抵抗する作用が働いてしまいます。

そして喫煙を習慣として毎日続けることで、
いよいよペニスそのものを収縮させてしまうと言うのです。

喫煙以外にも様々な理由がありますが、
勃起障害、EDで悩んでいる方の多くは、
ED治療薬や精力剤を試されています。

有名なED治療薬のひとつ、シアリスは、
効果持続時間が最大で36時間と他の治療薬に比べ圧倒的に長いので、
二日続けて効果を実感したい方などにお勧めです。

もちろん36時間勃起が続くわけではなく、
性的興奮や、刺激が加わった時に反応しますので、
日中の影響はほとんどありません。

有名な治療薬は、他にも、レビトラやバイアグラなどもありますが、
効能がまた違ってきますので、状況に合わせて使い分けることをお勧めします。

シアリスとタバコペニス増大