レビトラ医療

ED治療薬で有名なものでは、
バイアグラ、レビトラ、シアリスの3つが挙げられますが、
どれも医療用薬品です。

今回はその中でも、特に効き目の強いレビトラについて紹介します。

レビトラは、3つの中でも最も効き目と即効性があります。

逆に一番効き目がゆるやかな治療薬はシアリスです。

シアリスは、最大で36時間の持続効果がありますので、
二晩継続してなどの利用が好ましいようです。

バイアグラの持続時間は、レビトラと同じ4時間程度です。

しかし、効き始めに1時間程かかりますので、
即効性では圧倒的にレビトラの方が早いです。

また、レビトラはその効き目の強さ故に副作用も出やすいと言われています。

主な副作用の症状は、
目の充血、顔のほてり、動機、頭痛、鼻づまりです。
どの症状も、レビトラの効果が弱まるにつれて解消していくので、
基本的に問題はないのですが、
これらは血管が拡張されることで起きる症状です。

ですので、グレープフルーツなど、更に血管を拡張するような成分が入った食べ物を、
同じタイミングで食べてしまうと危険な状況に陥ってしまう可能性があるので、
食べ合わせには注意が必要です。

EDには、治療薬の他にも、市販の精力剤も効果的ですので、
状況に合わせて使い分けるといいみたいですね。

レビトラの誘惑